2007年02月11日

ちょっと遅めの初釜

 和服はいいですね〜 身近にある季節のお花 

春らしい梅の花の和菓子  お茶をいただく機会がありました

 慌しい日常から離れ
 ゆったりとお茶を頂く

シンプルゆえに奥が深くて伝統的なものを感じる空間

生活が洋風化して、忘れかけていた女性のおくゆかしさ、
気配り、礼儀作法を振り返り、あらためて日本の良さを
学んでみようかと思いました ハートたち(複数ハート)

主役のお茶の写真、撮り忘れましたたらーっ(汗)

posted by リコ at 00:00| 群馬 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | life | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リコさん、こんにちは。

リコさんは茶道をなさってらっしゃるの?
母が教えてるので、今年もお正月に帰った時、初釜のお手伝いしてきたんですよ。いつも裏方なので、ジーンズ姿ですけれどネ。

静かなお部屋にお湯の沸くしゅんしゅんという音だけが響くゆったりした時間の流れって大好きです。
Posted by jugon at 2007年02月17日 17:02
茶道はしていませんが
たまにお茶をいただくと、習ってみたいと思います。

jugonさんのお母様が教えていらっしゃるのですか、
いいですね〜♪
日本の良さが詰まってますよね。
Posted by リコ at 2007年02月17日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33604212

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。