2006年06月22日

毎日杏ジャム作り。

杏の木  鍋の中の杏 煮込んだ杏ジャム

ご近所で、を頂きました。

杏の木はおよそ6m位、
この木に登って取っていい・・・と、

・・・・・・・私が

・・・・出来ないわ。

下にビニールシートを置いて振り落とすか バッド(下向き矢印)・・・

でも、毛虫ー(長音記号1)もいるいる、

大嫌いな毛虫が杏と一緒に落ちて来たら

きゃ〜 exclamation  ダメダメ、絶対出来ない あせあせ(飛び散る汗)

結局、とても消極的かつ自然な方法で〜

毎日落ちてきた杏の実をせっせと拾う ひらめき

お陰様で昨日、今日と杏ジャムをコトコト作ってます。

明日も落ちてるかな るんるん
posted by リコ at 22:41| 群馬 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | food | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アンズジャム美味しいですよね。大好きです。
でも果実そのものの収穫量が少ないせいか、
スーパーでアオハタのアンズジャムは安売りされません。
すばらいしいオレンジ色ですね。
私が近くにいたら、毛虫なんてなんのその、
木に登ってアンズをとって、リコさんにパスしたことでしょう。
リコさんの手作りジャムはその辺りで有名なんでしょうね。
Posted by Yoshi at 2006年06月23日 22:04
私もYoshiさんと一緒に木に登って、リコさんにパスしま〜す。・・・木が倒れちゃうかな?

実が大きくて、綺麗な色の杏。出来上がったジャムも見ただけで美味しいのが分かります。リコさんはジャム作りの名人ですね♪
Posted by jugon at 2006年06月24日 13:51
杏ジャム!おいしそう〜。
ベイクドチーズケーキにぬって食べるとおいしいですよねぇ〜。

行って登って取りたいです!
生協で1パックだけ頼んです。でもやっぱり完熟採りたてで作ったジャムがおいしいでしょうねぇ〜
Posted by baru at 2006年06月24日 16:49
>Yoshiさん、ありがとう!!!
近くにいてくれたら頼もしいわv。

ご近所にはあまり知られていないのよ。
友人知人とブログの訪問者くらいだわ・・・

>jugonさん、
杏ジャムはベイクドチーズケーキに合いますよね♪
私も大好き!!!

>baruさん、
木に登っちゃう?
来て欲しいわ、スゴイな・・・
>でもやっぱり完熟採りたてで作ったジャムがおいしいでしょうねぇ

その通りなんです。
手でつぶれる位がベストです。
Posted by リコ at 2006年06月24日 22:26
いいなー!!
先日いつものN屋から受注のお電話を頂いたところです。今年も注文しました。
レアチーズケーキにぬるのか、おいしいかもね。
早速まねします。
私はいつもレアチーズケーキを作る時は生地作りが面倒なので市販のタルト地を使っちゃいます。
話は変わるけど、NHKのディロン見てる?
番組の中でも出てくるけれど、保健所の成犬、猫譲渡推進の件、まさに今、こちらで頑張って行政に働きかけています!!ダーリンみたいに成犬で家族になってもしっかりと絆を作る事ができるってこのブログが証明してるよね!!
Posted by 美具ママ at 2006年06月25日 15:06
>美具ままさん、
4日間、毎晩コトコト煮てます。
近ければあげたいわよ。

写真のケーキは
ヨーグルトケーキ!!!
だってば。

チョイスで作るのは美味しいよ、
市販のものみたいです。

「ディロン」もちろん見てますとも。
「ワンだふる・どっぐ」ブログ見てね♪
Posted by リコ at 2006年06月25日 21:17
ひゃあ♪ きれいですね。
杏ジャムって丸のまま煮るのですか??
# 超初心者的質問でお恥ずかしいが・・・。

先週末、呼んでいただければ・・・木登りに参上いたしましたのに。
ん? 杏の木って近くで見たことないかも。
枝、細いですか? だとしたらやっぱり無理かも・・・(^_^;)
Posted by ゆかり at 2006年06月28日 00:10
>ゆかりさん

ありがとう!!!
木の枝は、細いけどゆかりさんなら
大丈夫よ〜。

杏ジャムは「毎日杏ジャム作り」写真の通り、
私は種付きの丸煮です。
後で種を外すのが一苦労ですが、
香りが違うので、外せないの。
Posted by リコ at 2006年06月28日 09:13
香りが違う・・・?
もしかして、杏仁豆腐(ちゃんとしたやつ)のあの香り?
Posted by ゆかり at 2006年06月29日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。