2006年03月08日

いよいよ糸紡ぎ

itotumugi.JPG

いよいよ、糸紡ぎまでこぎ付けた。

ゴットランドフリースの 続き
はじめてなので、力の入れ加減が悪いのか

糸を引く時に左手の親指 手(パー) が思いっきり反り返って痛い・・・

今紡いでいる糸を二本にするつもりなのでやや細めの糸
気まぐれな私の事、糸が完成するのはいつのことやら 夜
posted by リコ at 21:45| 群馬 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | hobby | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へーというか、驚きー
糸を作るのですね。
すごいな〜。
こんなに手間かけた作品は宝物ですね。
まだ先は長いのかな。
Posted by Yoshi at 2006年03月08日 22:52
リコさん、この糸で今度は何を作るのかしら?
とっても楽しみ〜♪
色もシルバーに輝いていて、とっても見栄えがしそうです。
Posted by jugon at 2006年03月09日 12:44
ゴッドランド、輝きがありますね!座繰り糸に近い感じがしてリコさんらしい糸になりそうです。楽しみ・・!毛糸ですから、今度の冬だとしてもまだまだ時間があります。気長に楽しんでやるのがいいですよね。
Posted by ゆうこ at 2006年03月09日 12:58
Yoshiさん、こんばんは>
そうそう、糸なんです。
繊細でしょ・・・(笑)
ますます自分の手で作りたくなるのですよ〜。
羊飼い始めたりお蚕飼い始めないだけまだマシかもね。

jugonさん、こんばんは>
そうですね〜、何を作りましょうか。。。
ひたすら紡ぐのに夢中です。
また、報告します♪

ゆうこさん、こんばんは>
そうまだまだゆっくりじっくり・・・
って感じです。
ただ、時間をかけ過ぎると糸の太さが定まらないわ(笑)
ゆうこさんのように上手く紡げるようになりたいわv。
Posted by リコ at 2006年03月09日 19:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。